コロナの今こそ「オンライン授業」を!

学校教育

みなさんいかがお過ごしでしょうか。世間は大変なことになっていますね。
私の勤務校でも、3月から休校措置をとりました。
卒業式までは縮小でしたが…保護者の方々も参列してお祝いできました。

でも、「卒業式どうする?」問題も管理職の対応がゴテゴテで…
非常事態では現場の危機管理能力や管理職の能力が問われますよね…
うちの学校はゴテゴテの対応に…がっかりです。

「コロナ」で子どもをもつママたちは決断を迫られる!

小学生の保護者を持つみなさんは、「3月から臨時休校中どうしよう…」って悩んでいるのではないかと思います。
Rinもその一人です。
「基本的には自宅待機。でも一人で子どもがお家にいる状況ならば、学童へお弁当を持ってきてください。」と娘の小学校からは話がありましたが、最終的には学童さんが8時〜18時まで対応してくださるとのこと。
臨機応変に対応してくださる学童の先生方には本当に頭が下がります。

我が家はこの状況で終日学童に行かせるものなぁ…と悩み、自宅で過ごすように話をしました。幸い、おばあちゃんも家にいるので安心ですし。

とはいえ、学校でこれほど授業ができないというのは心配ですよね。
そこで、我が家では「こんなときだからそこ、ピンチをチャンスに変えよう!」と話をしています。
日頃はできないような学習方法の導入を決めました。

小学生のお子さんにおすすめ! オンライン学習講座3選

世間でも、多くのオンライン学習講座が無料公開に踏み切っています。(期間限定ではありますが…)
本当にありがたいことです。
実際、私も学校でオンライン授業を開始しました。
「zoom」というアプリを使って授業をしています。
私も当初は40分の無料オンライン会議時間で授業をしていましたが、「zoom」もすぐに教育用無償提供を始めて、今では時間制限なくオンライン授業ができます。

多くの会社の英断に本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

我が家が導入したオンライン学習講座の動画サイトを紹介しますね。

eboard

パソコンやタブレットなどからオンライン授業と問題を解くことこができます。
低学年の授業動画は、国語(漢字)と算数だけですが、でも1年間の総復習をするのにもも良さそうです。

eboard 公式サイト   教材一覧

CODE.org

プログラミングを楽しく学べるオンライン学習サイトです。
娘も早速チャレンジしました。最初は訳が分からず苦戦していましたが、
原理がわかると「わかったぁ〜!」「面白い! もっとやりたい」とモチベーションがかなり上がっていました。

かわいいキャラクターや音楽に間違っていてもくじけず何度もトライしています。

公式サイト  教材一覧 

シンクシンク

プログラミングなど一部有料コンテンツも3月1日〜3月31日まで無料で使えるそうです。
早速、我が家もアプリをダウンロードしました。
パズル感覚で楽しく学べそうです。勢い余って有料コンテンツの登録をしました(笑)今の期間は、わざわざ登録する必要はないようです。

公式サイト

他にも調べればたくさん出てきそうです。
みんなが学校に行って一律に教育を受けることこそ素晴らしいと思っていた世間一般の常識が変わってくれるといいなぁと切に願います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント